通信制高校を受験しました

通信制高校を受験してみて良かったと思いました。


門

そして実際に受験することになりましたが、筆記テストはなく、小論文を書くことと面接テストが行われることになりました。小論文では通信制高校に入ったらやりたい事と書くことになったので、大学に行きたいことや趣味をもっと追及したいことを書きました。面接では、小論文で書いたことにそって質問され、どうして以前の高校を辞めたのかを質問されました。面接は緊張するかなと思っていましたが、詰問する口調ではなく、優しく聞いてくれる感じだったので、普通の会話のように話すことができました。先生との関係にうまくいかなかったことがありましたが、面接の先生は今までの先生と違っていると感じ、通信制高校を受験してみて良かったと思いました。受験後、1週間ほどして合格通知が届き、今では高校1年生として家で学習を行っています。



もくじ
教室の雰囲気に馴染めず、勉強しようという意欲も
両親から通信制高校はどうかと提案され
通信制高校を受験してみて良かったと思いました。
TOP