通信制高校を受験しました

両親から通信制高校はどうかと提案され


門

少しずつ後ろ向きになっていたところ、両親から通信制高校はどうかと提案されました。確かに高卒認定資格がなければ大学も受験することができませんし、高卒という肩書は現実的にとても大事だということに今更ながら気づいたからです。通信制高校を調べたところ、以前通っていた高校のように毎日、学校に通う必要はありませんし、レポートを出せば単位が認められるというものもあったので、自分のペースで勉強できるのではないかと思い、興味を持つようになりました。それから通信制高校に関することを色々調べて、実際に卒業したOBが大学に通っていることを知り、心強く感じるようになりました。自分でもできるかもしれないと思い、通信制高校を受験することにしました。学力テストがあるのかと思いましたが、さほど難しいものではないようで、筆記テストがあるということで、自分の主張などを日頃からまとめるようになりました。



もくじ
教室の雰囲気に馴染めず、勉強しようという意欲も
両親から通信制高校はどうかと提案され
通信制高校を受験してみて良かったと思いました。
TOP